ファイテンFAN・FRIENDの情報広場 ファイテンFANサイト

ピックアップコンテンツ

ファイテンのお水で創った黄金に輝く「ひだりうま特製つるつるうどん」



大阪府茨木市にうどん屋が開店しました。なんと、このお店!お客様に提供しているお水は、全て「ファイテンのお水」を使っているそう。そのこだわりを確かめるため店主にインタビュー。お水以外にも、素材や麺、全てに店主のこだわりがつまった黄金うどん。ぜひ、ご一読下さい。


店主のこだわり その一「ひだりうま特製 つるつる麺」の秘密

まず!おうどんに使われている麺、この麺には店主のただならぬこだわりがありました。

その日の天候、気温や湿度によって水の割合を調合。日々ベストな調合比率を生み出しお客様へ提供しています。その調合をしている水に「ファイテンのお水」を使用。

機械を使わず店主が丹精込め「丸めては捏ね」を繰り返し、ひだりうま特製のモッチリした、つるつる麺が誕生します。


ひだりうま特製 つるつる麺ひだりうま特製 つるつる麺



店主のこだわり その二 お客様が口にする水は全て「ファイテンのお水」

お客様が口にする水は全て「ファイテンのお水」ファイテン浄水器から生成された、口当たりまろやかなお水。

席に着くと運ばれてくるお水からはじまり、お客様が口にする全ての水は「ファイテンのお水」。
このお水を使った、おうどんの出汁はまた格別!「出汁のうどん」を注文し、運ばれてきた時には、食べるのが勿体無いぐらいに眼を奪われます。

黄金に輝くうどんのお出汁。
ここにも、「ファイテンのお水」が一役買っていたのですね。







店主のこだわり その三 うどん・天ぷらは出来立てを食べていただきたい

鶏卵 京乃雅(きょうのみやび)ひだりうまでは、うどんの茹でおき、天ぷらの揚げおきをしておりません。お客様には、出来立ての一番美味しい状態で食べていただきたい。

提供するまで少し時間は掛かりますが、店主のおうどんへのこだわりとお客様へのおもてなしの心が垣間見えました。

また、ひだりうまで使用している卵は、「鶏卵 京乃雅(きょうのみやび)」。こちらもファイテンのお水を飲んで育った鶏から生まれたファイテンの卵です。





ひだりうま店舗情報

ひだりうま店舗情報

手打ちうどん ひだりうま


住所:大阪府茨木市下穂積1-2-8

電話:072-626-6006

営業時間:11:30~15:00(ラストオーダー 14:30)
               17:00~21:30(ラストオーダー 21:00)
※日曜日は夜の営業なし

定休日:月曜日










バックナンバー
vol.21
Phiten Water Spa
温浴施設「サンフレンド 遊湯の里」にファイテンウォーターが導入!
vol.20
清風苑の「癒し」とファイテンの「健康」が融合したお宿
vol.19
「ヒルトン東京ベイ」の室内プールにファイテンウォーターが導入!!
vol.18
ファイテンのお水で創った黄金に輝く「ひだりうま特製つるつるうどん」
vol.17
暮らしに癒しをもたらすファイテンルームの住宅
vol.16
ファイテン技術を施した「健康」を意識した家具
vol.15
介護付有料老人ホーム「サクラビア成城」で眠りセミナー開催!
vol.14
ペットサロン「らくわん」のオーナー高橋陽さんに聞きました!
vol.13
ファイテン田植え体験会レポート
vol.12
中村憲剛選手×ファイテン“トークショーイベントレポート”
vol.11
ファイテン初のコミュニティサイト「ファイテン口コミ広場」ついに公開!!
vol.10
体を柔らかくする魔法のジェルと練習の疲れをリカバリーするマットレス
vol.9
ファイテン商品を活用した今江流「真夏の健康法」
vol.8
こだわり抜いたファイテンの卵「鶏卵 京乃雅」とは?
vol.7
「大黒シズオ」が
RAKUWAネックを着用している理由とは?
vol.6
IPサロン東銀座店グランドオープン!
パワーアップしたIPサロン東銀座店の全貌とは?
vol.5
ショップスタッフTAKUYA
CDメジャーデビュー!!
vol.4
「iP美you人」
スタッフインタビュー
vol.3
新生メタル
「アクアプラチナ」誕生
vol.2
藤川選手も愛用!
桑葉青汁の魅力とは?
vol.1
難聴と戦うバイクレーサー
高杉奈緒子さん
インタビュー

ページの先頭へ